講演会等

アジアについての勉強会 (12回目 ASEAN)

「対ASEAN知的ネットワークづくり」~東南アジアODAアセット調査から~


前回、財団の都合で延期しました国際開発ジャーナル代表取締役・主幹、荒木光弥氏による第12回アジアについての勉強会を下記の要領で開催します。国際開発ジャーナル(International Development Journal, IDJ)は、元外務大臣大来佐武郎氏が1967年に創刊した国際開発に関する専門誌で、「世界の中の日本」、「アジアの中の日本」という位置づけで、世界やアジアと均衡のとれた日本の国際関係を構築することを目指して報道をしています。荒木主幹はIDJ創業に関わり、1970年から代表取締役・編集長、2003年から現職で、外務省の「第2次ODA改革懇談会」委員、「ODA総合戦略会議」委員、同委員会の下での「ODA大綱」改定タスクフォース委員等を歴任した、国際開発の専門家です。今回は、下記の標題で、ASEANに対する知的ネットワーク構築についてお話していただきます。興味のある方、是非ご参加ください。


1. 講演タイトル「対ASEAN知的ネットワークづくり」~東南アジアODAアセット調査から~
2. 講演者 荒木光弥 国際開発ジャーナル代表取締役・主幹
3. 日時 2012年8月22日 水曜日 15:00 ~ 17:00
4. 会場 明石町区民館(隅田川に向かって聖路加タワーの右側のビル http://chuo7kuminkan.com/about/akashi.html )4号室
5. 入場無料
6. 参加申込 大戸 ohto@takeda-foundation.jp まで

大戸範雄
武田計測先端知財団 理事
〒104-0044 東京都中央区明石町5-15 明図ビル5階
TEL: 03-3549-2781  FAX: 03-3549-2787
E.mail: ohto@takeda-foundation.jp
URL: www.takeda-foundation.jp